2020年6月13日(土)~ サルサストリート@錦糸公園

6月13日(土)14日(日)の2日間 錦糸公園では、サルサ音楽、サルサダンス、サルサ料理をテーマに、カリブ・ラテンアメリカのいろいろな文化が楽しめるお祭り「サルサストリート」が開催されます。

ホーム大使館関連 > 6/13-14:サルサストリート@錦糸公園

詳細情報 オフィシャルHP facebook
日程 2020年6月13日(土)14日(日)
時間 10am-7pm
場所 錦糸公園
住所 東京都墨田区錦糸4-15
アクセス JR総武線「錦糸町」駅北口から徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅出入口4からすぐ
MAP
主催 カリブ・ラテンアメリカストリート実行委員会

※スポンサーリンク




SALSAとは
SALSA(サルサ)はスペイン語でSAUCE(ソース)という意味です。SALSAの語源は、SAL(ラテン語で塩)。このSALという塩に関係する単語は他にSALAD(サラダ)、SALAMI(サラミ)、SAUSAGE(ソーセージ)、SALARY(給料)などがあり、サラリーとは古代ローマで塩を給料として支給されていた事に由来するそうです。
SALSA MUSICは、ソースのように、アフリカやラテンなどいろいろな音楽が混ざっているという意味であり、SALSA DANCEはこの音楽に合わせ、塩気のきいたような刺激的なダンスとして誕生したと言われています。
メディア
※2019年の様子です。
もっと写真を見る

※情報の信頼性、正確性について責任は負いませんので、参加する際は必ず主催者の方に確認をお願いします。

  facebook&Twitter
Twitter & facebookページでは、その日、その週 開催の国際的なイベント情報を中心に、毎日つぶやいています。まだの方はぜひフォローまたは”いいね”してください。
●パーティアニマルズfacebookページ
●パーティアニマルズtwitterページ

ホーム大使館関連 > 6/13-14:サルサストリート@錦糸公園